読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とろろの日記

留年しました。

他人と比較することは善か悪か

嫉妬を生むような比較は悪だ。

嫉妬が生じてしまうと、傷ついてしまうのは僕だ。嫉妬される人には余り影響はない。嫉妬を感じて良い事なんかない。ネットを通じて親しみを感じ、上手くて愛されている人との比較は良い事なんてない。ピアノだってそうだし絵もそうだ。

闘争心を生むような比較は善だ。

スマホゲのクラッシュオブクランで印象に残ったことがある。クラン(ギルド)に属しているとき、クラン仲間の防衛施設や兵士の強化具合を比較するのがなんとなく楽しい。こいつ俺よりも進んでいるなあ。あのひとよりも村の成長速度が速いw こいつ攻め下手だなあw と自信を持ったり少し見下したり、悔しがったりしている。切磋琢磨とはこういうことか。

何かをやり込むために面白くする原動力は、この切磋琢磨にあると思う。だから同じことを趣味、特技とする者・ライバルを持つことはとても理想的だと思う。

ところで、前者と後者の違いは何か。前者は特技が上手い、愛されている、自分が親しみを感じる。後者は、切磋琢磨している、互いに親しみを感じる。両者での大きな違いは、相手が自分に興味を持っているか否かだ。前者(嫉妬)はネット経由なことが多い。後者(闘争心)は直接かかわることが多いだろう。

何事においても、自分と近い実力を持つ人を見つけ出すのが大事だと分かった。